検診で虫歯や歯周病を予防する

定期的に歯科に行って検診をしてもらうと、虫歯や歯周病といった口腔内のトラブルを予防することにとても役に立ちます。虫歯や歯周病を予防することができれば、その分の治療費を節約することができます。もちろん検診でも費用はかかりますが、治療費と比べると少ない額で済みます。また、また、虫歯や歯周病を予防するということは、健康な歯を維持できることを意味しますから、食事をおいしく食べることができ、体の健康維持にも大きな利点となります。

歯周病のセルフケアについて

進行すると歯を失う原因となる歯周病。多くの人が歯周病にかかっています。では、どのように予防したほうがいいのか、セルフケアについてお話します。日ごろからしっかりと歯磨きをおこない歯と歯茎の周辺の歯垢をとる事が大事です。また、歯石をとり歯間ブラシなどを使用し歯と歯の間の食べ残しなどを綺麗に除去しましょう。重度になる前に、正しいブラッシングと、毛先がひろがっていない適正な歯ブラシを使用し予防しましょう。

↑PAGE TOP